事業内容

+Business+

ライフスタイルマイニングは人々の本当の要望、課題を可視化します

最近の消費活動の変化では、他の人とは違う「自分らしいモノ」や「新しい体験」を大切にするようになってきており、そのような変化に合わせ、サービスを提供する側もその人のスタイルや考え方に沿った提案が求められています。
お客様の望む提案をするために、一人ひとりに好みや要望をヒアリングした上で提案を行うことが一般的ですが、時にはお客様自身も本当の気持ちに気づいていない、上手く表現できないために以下のようなことが起こっているのではないでしょうか?

  • お客様にヒアリングをしながら提案を進めたのに出来上がったらイメージと違うと言われてしまう。
  • お客様の意向がわからず、何回もヒアリングが必要になり、途中で要望が変わってきてしまう。
  • その結果、何度も提案し直す必要がでてきてしまう。

企業と消費者をつなぐ-新しいユーザーへの提案の形

ライフスタイルマイニングは心理学に基づく独自の診断方法により、様々なライフステージにおけるお客様の<本当の要望や課題>を明確にするWebサービスをご提供することで以下のようなことを実現します。

お客様に会える

初めから具体的な面白い提案をもってお客様と接触することができます。

信頼してもらえる

提案に厚みを持たせることができ、結果として貴社営業マンの信頼性向上につながります。

効率化できる

ユーザーの要望が最初からわかるので、ヒアリングや打ち合わせの回数を減らすことができます。

ICT×心理学に基づく確かな診断

診断テストはインターネットにアクセスできる環境があれば、パソコンやスマホ、タブレットで簡単に行えます。ユーザーに30問くらいの設問を出題し答えてもらうことで、診断結果としてユーザーの要望や課題が分かります。
インターフェースは直感的に操作できるように、設問は文字ではなくビジュアルを多く使用しているため、小さなお子さんからお年寄りまでストレスなく答えられるように作られています。

また診断テストのアルゴリズムは心理学に基づき設計されており、何故そのような行動、選択をしたのかという深層心理を明らかにします。

ライフスタイルマイニングはICTと心理学を組み合わせたハイブリッドな診断テストを提供しています。

研究協力:島宗 理 教授(法政大学文学部心理学科)